有限会社 大堤建築  
ootsutsumikenchiku
建築用語辞典
ひのき

用語辞典 建築用語辞典

+いりもや屋根 【Half-hipped roof】
説明 屋根上部を切妻風に、下部の四周に屋根面をつけて一体にしたもの。
図解 入母屋屋根
+大壁構造 【Large bearing wall structure】
説明 柱の外面に壁の下地[合板、石膏ボード、石綿板など]を打ち付けて柱や梁などの骨組みを包み(柱が見えない)、左官、塗装などを仕上げた物
:[洋室向き]
図解  
+大引き 【sleeper】
説明 1階床組みで、根太を指示するための横木。
図解 大引き
+切妻屋根 【gable roof】
説明 むねの両側に長方形斜面の流れを持つ屋根形式の一種
図解 切妻屋根
+くだ柱 【Steady pipe】
説明 2階建て以上の木造建築物の柱で、土台から軒まで1本の柱で通さず、途中でけた、胴差しなどで中断されているもの。
通し柱の対語
くだ柱だけでつくる建物を太神楽造りという。
図解 管柱
+小屋づか 【strut】
説明 小屋材のつかの総称。
和小屋ではもや・むな木をささえて荷重をはりに伝える役をし、洋小屋ではトラス構成の位置によって名称・役割・形状・寸法・仕口が異なる。
図解 小屋づか
+筋かい 【diagonal bracing】
説明 骨組の変形を防ぐために、対角線方向に入れる斜材。
図解 筋かい
+すみ木 【Angle rafter】
説明 寄せむね屋根のすみむねをささえる斜材。
配付けだる木の上ばを受ける。和小屋では平と妻側のもやの交点の上に掛け、配付けだる木が取り付く。
図解  
+たる木 【rafter】
説明 屋根下地の野地板を受けて、むな木・もや・軒げたに架設する材。
図解 たる木
+胴差し 【girth】
説明 軸組みの中間で柱を連結し、2階の壁・床を受ける横架材。
図解 胴差し
+胴縁 【furring strips】
説明 壁仕上げの羽目板・ボード類、波型鉄板などを主体構造に取り付けるための水平材。
図解 胴縁
+通し柱 【through pillar】
説明 上下階を通して用いる柱。
図解 通し柱
+独立基礎 【indipendent footing】
説明 柱などの荷重を1個の基礎で受けるもの。
図解 独立基礎
+土台 【sill, ground sill】
説明 上部荷重を基礎に伝えるため、柱の下部を連結する水平材。
図解 土台
+ぬき 【batten】
説明 厚さ約15mm、幅約100mm、長さ約4mの小幅板材。
[用途]壁下地の骨組に用いるほか、使用箇所によって各種の名称をつけて用いられる。
図解 ぬき
+根太 【floor joist】
説明 床板をささえるために、受材に架設する部材。
図解 根太
+軒げた 【pole plate】
説明 木造軸組の外周上部の横架材。
[特徴]柱・間柱の上ばをつなぎ、たる木・小屋ばりを受ける。洋小屋では、ろくばりを受ける材を敷げた、たる木を受ける材をはなもやという。
図解 軒げた
+野地板 【sheathing roof board】
説明 屋根ふき仕上げのための下地板。単に野地ともいう。
図解 野地板
+柱 【column, post, pillar】
説明 建築物の垂直な骨組み材。
[区別]通し柱とくだ柱の別がある。
[特徴]木構造では屋根・床をささえ、その荷重を基礎に伝える。
図解  
+破風板 【verge-board】
説明 もやの木口に山形に取り付ける幅広い板。
[種類]そり破風・むくり破風・いりもや破風・千鳥破風・すがる破風・から破風などがある。
図解 破風板
+火打土台 【horizontal angl sill】
説明 土台の入りすみに取り付け、すみ各部を補強する材。
図解 火打土台
+火打ばり 【horizontal angle brace】
説明 はりと胴差し、はりとけたなどのすみ角部を補強する材。
図解 火打ばり
+まぐさ 【lintel】
説明 開閉部の上部荷重を支持し、上わくを固定するために、その上に沿って取り付ける大壁軸組の構造材。
図解  
+窓台 【window sill】
説明 窓の下わくを固定するために、その下に沿って取り付ける大壁式軸組の横架材。
図解  
+間柱 【stud】
説明 柱の中間に立てて壁下地材の取付けに用いる小柱。
図解 間柱
+むな木 【ridge piece】
説明 屋根のむねをささえるけた行方向の横木。
図解 むな木
+もや 【the main building】
説明

1、ひさし・入側・下屋などの内側にある主要な構造部分。
2、民家などの付属家に対して主要建造物を、おもやまたはほんやという。
3、もやげたともいい、むねに平行にかけ渡してたる木をささえる部材。

図解
+床づか 【floor post】
説明 1階床をささえるため、大引きの下へ垂直に立てる部材。
図解  
+寄せむね屋根 【hip roof】
説明 屋根面が四周に流れ、むねとくだりむねのある屋根。
[特徴]屋根裏の換気が不じゅうぶんになりやすい欠点がある。
図解 寄せむね屋根


日本伝統工法の家 茨城
日本伝統工法の家づくり
このページのTOPへ
表紙 リンク集 お問合せ 会社案内 木の使い方 用語辞典 建築へのこだわり 建築施工例